入院中の暇つぶしのおススメ!

目標は漫画全巻読破

 

20代女性 
ひろすけさん

 

 

小学校6年生の頃、
風邪をこじらせた末に肺炎になり、
実は風邪ではなくインフルエンザであったことが判明し、生まれて初めて
隔離入院をすることになりました。

 

病院の個室というのは暗くて寒く、

 

テレビで観ていたような
白くてふわふわのベッド、
風になびく可憐なカーテン、
ぬいぐるみなどのオプションは
設置されていませんでした。

 

むしろ土曜ワイドで観た
刑務所の個室に近かったと思います。

 

することがなく、その上
「部屋から出ちゃダメ!」と
言いつけられていたので、
天井のシミを数えてヒマを潰していました。
あるとき、私が昼寝ばかりしていることを気遣った看護婦さんが、
無料で貸し出しできる病院の漫画を数冊持って来てくれたのです。
なかでも私がハマったのは『らんま1/2』で、
復習がてら1巻を読み始め、
5巻辺りで段々とおもしろくなり、
10〜20巻までぶっ通しで読みました。
それ以来私の入院生活は
バラ色のように輝き、
ただ漫画を読んでいるだけの日々でも誰にも怒られることがないのがうれしくてたまりませんでした。

 

『らんま1/2』を読んでいる間に
病気もみるみる回復し、
主治医の先生から
「あと3日で退院できます」
と宣告されました。
私は退院までの間
『らんま1/2』を読むことに
全てを捧げたのですが、
読破は34巻までが限界でした
(最終巻は38巻です)。

 

 

入院中の暇つぶしに漫画見放題