入院中の暇つぶしのおススメ!

パソコン、スマホは暇つぶしの必須アイテム

 

20代女性  
E・Yさん

 

 

去年、
手首の骨折手術で1週間入院しました。
入院中つらかったのは、
手術の後の痛みでしたが、
それはだいたい1日ぐらいでピークを越えたので良かったです。

 

痛みがあまりなくなると、今度は時間を持て余すことがちょっとつらかったです。
お見舞いに来てくれる人と話したり、
息子がプレゼントしてくれた本を読んだり、
休憩室に行って、
そこに置いてある漫画や雑誌、新聞、本などを片っ端から読んでいました。

 

病院の食事は
だいたいパターンが決まっているので、
飽きがくるし、甘いものが好きなので甘いものが食べたくなります。
それで、売店に行ってちょっとした甘いものを買ってきて食べるのが入院中の楽しみでした。

 

携帯は本当はいけないのでしょうが、使うことを黙認されていたので、
携帯メールでいろいろと人と連絡を取っていました。

 

入院中にあるといいなあと思ったのは、やっぱりパソコンです。
ネットができないのはつらいところでした。
まあ、携帯メールが使えただけ良かったのですが。
携帯メールで家族や友達と連絡を取り合い、それが心の支えになっていました。
骨折は痛みがなくなれば、
他に悪いところはないし、
入院していると時間を持て余すので、
1週間して先生に頼んで早めに退院させてもらいました。