入院中の暇つぶしにジグソーパズル

ジグソーパズルに没頭してみる!

入院中だからこそ普段はほとんどやらないことをやってみることをおススメします。

 

ジグソーパズルを家でやることってほとんどないですよね。

 

 

ジグソーパズルは、頭を使いますし、時間がないと取り掛かれないものなので、家でやるという人は根っからの趣味である人しかいないと思います。

 

そんなジグソーパズルの魅力は、ピースがうまくつなぎ合わさったときの快感と、完成したときの達成感です。

 

ジグソーパズルに全く興味がないという人でも、一度やり出すと、だんだんと絵や写真になっていくのを見てテンションも上がってくるものです。

 

またジグソーパズルは、音楽を聴きながらやるのがおススメです。ジグソーパズルはテレビやスマホゲームなどと違って、リラックス効果が高いと言われているので、スマホで好きな音楽を聴きながら集中して取り組めば、とてもリラックスした時間を過ごすことができます

 

最初は小さいものから始めてみて、完成したら次はワンサイズ大きなものに挑戦して、という感じでどんどんチャレンジしていけば、いつの間にかジグソーパズルにハマってしまっているはずです。

 

ジグソーパズルは、病院の休憩スペースになかったら、売店を覗いてみて、なかったら家族や友人に差し入れで持ってきてもらうといいでしょう。