病室の暇つぶしのおススメ!

病室って暇すぎ!暇つぶしにおススメの方法とは?

数年前にバイクで事故を起こし足を骨折してしまい、1ヶ月程入院したんですけど、

 

入院準備ができなかった私は恐ろしく暇な病室生活を送りました。

 

その時に感じた「病室の暇つぶし方」について触れると同時に、

 

今だからできるおススメの病室の暇つぶし方法を紹介します。

 

 

本を読む

 

 

病室の暇つぶし方法の定番と言えば、読書です。
比較的静かでカーテンを閉めればプライベートが邪魔されない場所なので、落ち着いて本を読むことができます。
休憩室にいろいろと本が揃っていたり、売店にも本は売っています。
もしベッドから動けない場合は、お見舞いに来る人になにか本を買ってきてとお願いしてみるとよいでしょう。
普段から読書はあまりしないという方でも、この機会に本を読むことを始めてみてはいかがですか。

 

 

雑誌を読む

 

 

売店でいろいろな雑誌が売っているので、雑誌を読むのも定番の暇つぶし方法です。
活字だけを読むのは苦手という人なら、雑誌がおススメです。
休憩室にも週刊誌などが置いてあることがあるので、ニュースネタ、ゴシップネタが好きな人は読み漁ってみてはいかがですか。

 

 

マンガを読む

 

 

本も雑誌も興味があるものがないなら、マンガを読んで暇つぶしです。
マンガ好きなら、マンガ喫茶以外にこんなにマンガを読める時間があるときはないんじゃないでしょうか。
売店に売っていたり、休憩室にマンガが揃っていたりするので、読んだことがないマンガに出会うチャンスです。

 

 

懸賞雑誌をクリアして、応募する

 

 

懸賞やクロスワードなどの雑誌を買って、懸賞に応募してみるのも暇つぶしになります。
本1冊買えばいいだけで、あとは時間をつかって解いていくものなので、考える時間が良い暇つぶしになります。
またプレゼントに当選する可能性もあるのでその後の楽しみも広がる暇つぶし方法と言えるでしょう。

 

 

 

スマホ1台あれば、暇つぶしが何でもできる!

 

私が入院してた当時は、まだiPhone3が発売されたばかりの頃でしたので、持っている携帯電話はまだガラケーでした。
ガラケーで何かするにも、mixiを覗いたり、しょぼい携帯ゲームで遊ぶくらいしかできなかったので、最後の方は飽きてしまい、メールの送受信以外は携帯を触ることはありませんでした。

 

ですが今ならほとんどの人がスマホを持っているので、病室での暇つぶしにはほとんど困らないでしょう。

 

 

ネットサーフィン、SNS、Youtube、ゲームアプリ、といった、暇つぶし方法がたくさんあるからです。

 

病室にスマホとスマホの充電器さえつながっていれば、24時間でも暇つぶしできます。

 

また、最初に取り上げた暇つぶし方法の、

 

「本を読む」

 

「雑誌を読む」

 

「マンガを読む」

 

という暇つぶし方法もスマホ1台ですべてできてしまいます。

 

 

U-NEXTなら、最新映画、本、雑誌、マンガがすべて楽しめる!

 

 

U-NEXTは、最新作の動画が100000本以上も見れる動画配信サイトです。

 

Youtubeでは見られない、最新映画、ドラマ、バラエティ、アニメなどが幅広く揃っています。

 

また、U-NEXTでは、本や雑誌、マンガも電子書籍として読むことができるんです。

 

 

 

 

雑誌に関しては、さまざまな主要ジャンルで70誌以上が揃っているので本屋さんにいるのと遜色ない品揃えです。

 

本、雑誌、マンガ、は何冊もあるとかさばりますし、それを病室に置いておくのも限界がありますから、スマホで読める電子書籍が病室の暇つぶしに選ばれているんです。

 

スマホと充電器が用意できているのであれば、U-NEXTは最強の病室の暇つぶし方法と言えます。

 

 

 

今ならU-NEXTが、31日間無料でお試しできます!

 

 

U-NEXTを初めて利用する人なら、31日間無料でお試し視聴ができます!

 

映画や動画だけでなく、70誌以上の雑誌や、本、マンガも無料で読み放題です!

 

更に、最新の映画、ドラマ、漫画、などが楽しめるポイントも600円分プレゼントされます!

 

映画、ドラマ、動画、雑誌、マンガ、病室での暇つぶしがすべてU-NEXTひとつで楽しむことができますよ。

 

 

 

U-NEXTの31日間無料トライアルはこちら